さかまつ毛 保険適用 注意点

さかまつ毛の手術 保険適用? 注意点は?

スポンサーリンク

さかまつ毛の手術をしなければならないと思っている人たちも、いるのではないでしょうか。
そのような人たちにとって意識しなければならない注意点はどのようなことでしょう。

 

【さかまつ毛の手術の注意点】

 

さかまつ毛の手術を受けようと思っている人たちは、ある程度、どのような手術がそこで行われるのか知る必要があるのではないでしょうか。

 

そのような手術では、「埋没法」と「切開法」の2つがあります。
埋没法は、皮膚の一部を埋没させ、針で縫って止める方法であり、切開法の場合では、下まつげの逆まつげで行われる手術をおこなって行きます。
目の下あたり、涙袋の部分を目のラインに沿って切開します。

 

スポンサーリンク

【手術の注意点】

 

いま、さかまつ毛の手術の方法についてお話しをしましたが、みなさんは、ここで、美容整形で行われる二重手術と同じ……?と思われたのではないでしょうか。

 

注意点として、その手術は、美容整形で行われる二重手術と同じ手術が行われるとしても、さかまつ毛の方は、列記とした病気であることです。

 

保険適用か保険適用でないかもみなさんにとって大きな注意点ではありますが、さかまつ毛の手術の場合では、治療としておこなわれる場合、保険適用と考えて問題はありません。
そして、更に注意点として、美容外科ではなく眼科を受診することです。

 

【さかまつ毛の手術の注意点 料金は】

 

果たして、さかまつ毛の手術の場合、保険適用でどの程度のお金を支払いしなければならないものなのでしょうか。
実際に、保険適用になるものの手術の方法が違い、料金の違いも出てきますが、両眼を合わせても大体1万円程度、片眼では6千円あたりを想定してみましょう。

 

ただし、さかまつ毛の手術の場合、 傷口を目立たなくするための施術を行う場合もあり、そのようなときには、保険適用外になってしまう可能性もあるということも注意点です。
保険適用、注意点などについては、しっかりと医師と相談して、聞くようにしてくださいね。

スポンサーリンク