さかまつ毛  手術 上下

さかまつ毛の上下手術

スポンサーリンク

さかまつ毛の上下の手術により目の形や大きさが変わてしまうことがあります。
上と下とでどう違ってくるのか、上下手術した場合の費用やなぜ形や目の大きさが変わってしまうかについてお話しします。

 

【さかまつ毛の上下手術上瞼編】
方法は埋没法か切開法の2種類です。
目を閉じた状態で数ミリ以下のところで二重を作ることにより、さかまつ毛が治ることが多いです。

 

さかまつ毛の方のほとんどが一重まぶたの方が多く二重を作ることによりさかまつ毛が改善します。
くっきり幅が広い二重と言うよりは幅の狭い二重になります。
あまり幅が広いと改善しません。

 

【さかまつ毛の手術下瞼編】
下瞼も上瞼と一緒で方法は二つあります。
ですが、切開法の方が再発がほぼないのでオススメです。
しかし切ることが怖かったり、抵抗がある方は埋没法でも出来ます。
あらかじめ医師の方と相談しておくと良いです。

 

【さかまつ毛の費用】
保険はちゃんと適用されます。
上下だと結構高い費用になってしまうと思う方も多いですが、一万円前後です。
病院によって多少違いがありますので確認してください。

 

スポンサーリンク

 

【さかまつ毛手術の病院の選び方】
特に注意して欲しいのが、上下の瞼を手術する方です。
病院と言っても色々ありますので自分に合う病院を見つけるのも大変だと思います。

 

しかし、上下の手術になると目の大きさや形が変わってしまいます。
顔全体のバランスや、最終的な二重の形まで、細かいところもしっかりと時間をかけて行ってくれるところでしてもらった方が安心できます。

 

【手術当日にあると良い物】
病院で用意はしてくらますが、マスクを予備に持って行くと良いです。
当日は動いたりすると、傷口から血混じりの汁が出てきてしまうこともあります。
他には両目上下の場合両目に腫れや赤みなどがあるので少し大きめのサングラスがあると良いです。

 

さかまつ毛を治す際はしっかりと納得出来る病院を選んで下さい。
目の形や大きさが変わってしまい、嫌な気持ちになってしまったといってもすぐに治すことは出来ません。
ちゃんと医師と相談し手術して下さい。

スポンサーリンク