さかまつ毛 子供 手術費用

さかまつ毛の手術費用 子供さんの場合は

スポンサーリンク

さかまつ毛の手術の費用って、どの程度なのでしょうか。
さかまつ毛の手術費用と言われて、まず気になる問題は、保険ではないでしょうか。

 

【さかまつ毛の手術の費用 「眼科」と「美容形成外科」】
さかまつ毛の手術の場合、「眼科」と「美容形成外科」どっちでもOKということで、どうしようか迷っている人たちも多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

しかし、ここには、手術費用という大きな問題があります。
さかまつ毛の手術の費用は実際には、保険適用で受けることが出来るはずのものですが、 美容形成外科の場合は「保険適用できない」場合も多いとされています。

 

見た目の仕上がりにこだわりをもつ人たちの場合、 美容形成外科がいいと判断するかもしれませんが、問題は手術費用の方にあります。

 

スポンサーリンク

 

【さかまつ毛の手術の費用 保険適用でないケース】
保険適用であれば約1〜2万円程度の手術費用で済むものが、保険適用ではない場合の手術費用は約10万円あたりです。
もしも、みなさんが、さかまつ毛の手術と同時に、きれいな二重にしたいという思いがあるのなら、手術費用のことも考えて、 美容形成外科で手術というのも方法ではないでしょうか。

 

ここで注意をしなければならないのは、二重まぶたを作るときの手術である埋没法は、逆さまつ毛を治す手術方法とほとんど同じであることです。

 

【子供さんの場合手術費用は】
子供さんの場合はどうなのでしょうか。
いま、子供さんも、手術しなければならないと考えているケースがあるようです。

 

子供さんの場合、受けるのは、内反症埋没法か、 内反症切開法か、
まつげ電気分解術かの選択になるようです。
子どもさんの場合、全身麻酔をかけて手術をおこなうので、1日は入院することになります。

 

そして子供さんの場合、ほとんど、健康保険適用範囲内と考えていいでしょう。
つまり、手術費用負担は、3割程度です。
病院によって違いはありますが、子供さんの場合は、片目で5000〜6000円あたりを考えておけばいいです。

 

しかし、 子供さんの場合でも、美容整形の要素が強くなると、健康保険適用外になるケースはあります。

スポンサーリンク